子どもを預けるならハッピーマム

子どもを預けるならハッピーマム

大切な子どもを知らない人に預けなければならないとしたら、やっぱり心配ですよね。
でも、自分が働きに行かなければ家族を養えないという人もいるかもしれません。
どうしても預けるとしたら、信頼できる所に預けたいですよね。
ハッピーマムは東京都が認可している保育所です。
乳児から小学校に入る前までの子どもたちを対象に、都内の各地で経営しています。
開園時間は朝の7時半から夜の8時半までと長いので残業などで遅くなってしまうお母さんたちにも安心です。
ハッピーマムはただ単に子どもを預かってくれるだけではありません。
年齢別にカリキュラムを組んでくれ、小学校に入るまでの準備として様々な方法を通して学ばせてくれるプリスクールでもあります。
また、プロの指導による体操教室や音楽を用いたリトミック教育など、子どもたちが遊びながら楽しく学べる環境づくりをしているユニークな保育所です。
少しでも子どもたちが安心して過ごせる環境を提供してあげたいと思うなら、ハッピーマムにお子さんを預けてみてはいかがですか?

働くお母さんの強い味方にハッピーマム

ハッピーマムは乳幼児から小学校に上がるまでの子どもたちを対象に預かってくれる東京都が認可した保育所です。
この保育所はフランチャイズチェーンによって経営されていて、これからきっとますます増えていくことでしょう。
ハッピーマムの社長は女性で、彼女も子どもを持つ一人の母親です。
家事と仕事の両立の大変さは彼女が痛いほど分かっていることでしょう。
しかし、仕事をしながらもハッピーマムの社長は子どもとの時間を大切にしたワークライフバランスを重んじています。
そんな彼女が考えた保育所は、保育所にいながら学校に行けるようになるまでに身に付けておきたい教育を施すというものでした。
なかなか日中一緒に子どもと時間が取れないお母さんたちにとって、子どもたちがハッピーマムで過ごす時間は安心でき、また子どもにとってもプラスになる時間になることでしょう。
様々な事情によりシングルマザーとして子どもを育てていたり、共働きをせざるを得ないお母さんたちの心強い味方です。

ハッピーマムで幼児の頃から英語教育

少し前と比べると、日本の小学校の教育内容もだいぶ変化してきました。
ハッピーマムでは小学校に上がる前のプリスクールを強化しているそうです。
特に、子どもの脳は言語学習に優れていますので、その柔らかい脳である時期を生かした英語教育に力を入れています。
保育所で英語を教えてくれるなんてすごいですよね。
単に英語を教えてくれる人がいるだけじゃなく、ネイティブが来て教えてくれるというのでレベルも高度です。
ハッピーマムへ予約する
ハッピーマムに小さい頃から入っている子どもたちは、保育所が提供する一貫した年齢別の教育により、体系的に学ぶことができます。
楽しく遊びつつ、ストレスを感じないで英語を身に付けたり、トレーニングをしたりできるので、その教育方針がお母さんたちの関心を引いているようです。
一番いいのは自分の子どもを自分で面倒見ることだと思いますが、様々な事情でそうできないお母さんたちにとって、ハッピーマムのような保育所は安心して子どもを預けられるのでいいですよね。

猫と村上豊彦とちょっと深い話

猫と村上豊彦とちょっと深い話

猫は人間にとって癒しです。
その愛らしくもミステリアスな見た目、自由奔放な行動、どれも日常の中で縛られることが多い私たちの心の緊張をホッと解してくれます。
だからこそ現代社会で猫ブームが過熱しているのかもしれませんね。
しかし、猫も人間も生物の1種である限り、その関係性が必ずしも良好なものであるわけではありません。
村上豊彦のブログでは愛らしく楽しい猫の写真だけではなく、私たち人間が考えるべき問題についても書いています。
猫という生物は犬のように人間に絶対的な忠誠心を誓うわけではないことはご存知の通りです。
それでも仮に猫を家族の一員として招き入れたなら、私たちは彼らを愛しきっと幸福を与えることができます。
しかし、これは猫に限りませんが、私たちは簡単に他の生物の命を奪うこともできます。
考えなくてはならないのは、人間は愛を与えることも命を奪うこともできるということです。
ペットというものと人間のこれからの関係性について、私村上豊彦のブログを考えるキッカケにしませんか。

村上豊彦と猫ブームの件

村上豊彦と猫ブームの件

日本における猫の飼育数がここ最近急激に増加しているのを知っていますか?つい5年前までは犬の飼育数と200万匹以上の差があったそうですが、今やその差はわずかとなっており、いずれ猫が犬を超すと言われています。
つまり空前の猫ブームが起こっているのです。
こうした状況のために猫の本専門店などもオープンし、ネットの世界でも猫についてのみの情報を扱ったサイトやブログも多数存在します。
私村上豊彦もそんなブログを書いている1人です。
元々犬は人間にとって忠誠心が強く強固な関係を築ける存在として、ペットとして人気がありました。
ただ、毎日散歩が必要であることが忙しい人、あるいは足腰が悪く長時間の歩行が難しい年配の方が犬を飼育することを妨げてきました。
対して猫は家の中に十分なスペースがあればわざわざ外に連れ出す手間もなく、飼いやすいというイメージが強いことが近年の人気の理由だと考えられています。
またミステリアスで何を考えているかよく分からないところも魅力の1つでしょう。
村上豊彦のブログではそんな猫の魅力をたっぷりお伝えします。

猫への愛を叫ぶ村上豊彦

おそらく誰もが一度は問いかけられた、あるいは聞いたことがあるでしょう。
あなたは犬派?猫派?という問いです。
これに対する答えは日本に限らず世界で2分するに違いありません。
そして、それぞれの支持者の間で終わることのない大論争が勃発します。
絶対犬派だと言う方。
1度猫の魅力に触れてみたら、強い意志も多少揺らぐかもしれません。
村上豊彦のブログでは毎回猫への愛がストレートに読者の方に伝わるよう努力しています。
ブログの内容は100%猫です。
猫だけと聞くと退屈そうに思えるかもしれませんが、そのバラエティーに富んだ内容はなかなか面白いと思っていただけるのではないでしょうか。
村上豊彦のやっている事業を調べる
可愛い面白い猫の写真に始まり、猫に関する本の紹介や猫のドキュメンタリー番組のお知らせなど、幅広く猫に関わること全てで構成しています。
様々な分野の猫に関するトピックや写真を見ることができ、ブログを訪れた人がその内容に笑い、驚き、大いに楽しめるようになっています。
村上豊彦の猫愛を少し覗いてみては?

利用しないテはない会社設立代行サービス

利用しないテはない会社設立代行サービス

あれこれ考えるより、努力は設立後の実務に使うべき、と一度だけ会社設立を代行に頼んだことのある私は考えます。
前職での実務を引き継ぐ形で何も準備ができなかった私が今になって思うことは、助成金の利用と設立直後の融資を検討すべきだったということです。
実務が動いていたことと多少の蓄えがあったことが、これらを検討することなく時間が過ぎて後悔という結果を招いているわけですが、会社設立代行サービスを行う企業を調べてみると、創業融資や助成金チェックリストを設けてそれを強みにサービスを展開している企業もあるようです。
特に助成金に関しては返還する必要がないものも多く、情報をいただけるだけでも理想的です。
また、ドメイン無料レンタル等のサービスもポイントは高いですね。
会社設立は今や自身が動くことではない時代。
調べて比較できる時間と余裕があるのであれば、自身の起業に何が必要かをリストアップして、長くつきあえるパートナーを選ぶ目をもって代行サービスを調べてみることをお勧めします。

代行者に感謝の会社設立のきっかけはやむを得ずの理由だった

代行者に感謝の会社設立のきっかけはやむを得ずの理由だった

仕事はある、受け皿がない・・・こんな状況に陥ったことが起業のきっかけでした。
決めたら即会社設立!何をしていいか分らないから調べるより代行!決意からわずか3日でのスピード設立をしたのが10年前。
起業前私はとある小さなコンサルティング会社の役員でした。
ワンマン社長の死を機に、系列会社の代表者が私の会社の社長を兼任することなり、1年後、社長が経営する本体が不渡りを出すという事態に陥り、実質的に私の会社も連鎖倒産を防ぐべく解散という形をとった時の話です。
短い準備期間に進行中の仕事をスムーズに他社への移行を進めていたわけですが、インテリアプランナーという職業柄、お客様とは密に接しており、私の提示した金額での他社への移行を、納得いただけない方がいらっしゃいました。
また、契約時の金額を先行していただいていたお客様の強い要望もあり、フリーの立場での請負も考慮しなかったわけではありませんが、なにせ動く金額が大きすぎることと、支払いが多岐に及ぶことからいたってシンプルに起業を決意しました。
私は知り合いの税理士事務所に会社設立代行を依頼しました。

用意周到に準備するよりスピード勝負の会社設立代行

私の会社設立時は実務が既に動いていたことと、当時働いていた会社のスムーズな解散の準備もあり、多忙を極めていました。
ですから設立する会社の準備に充てる時間など毛頭なく、新たな事務所を探すことすら儘ならない状態でした。
が、幸い希望にほど近い物件はすぐに見つかり、会社設立の雑事はすべて知り合いの税理士事務所が代行してくれましたので、事務所物件の契約時も法人名での契約ができました。
もちろん会計業務の顧問契約を締結する条件はありましたが、新たな会社の会計業務を委託することは私にとって願ってもないこと。
便宜すら感じておりました。
設立に必要なのは紙一枚、「設立時チェックリスト」という当該税理士事務所がオリジナルで使っている用紙に記入してFAXするだけ。
会社設立を代行してもらう
それですべてが網羅されているものでした。
同時期に友人が会社設立をしており、あとになって当時の話を聞いてびっくり、全て周到に準備し自身で動いて設立したとのこと。
その熱意とご苦労には頭が下がったものの、代行サービスでわずか3日で立ち上がった私の会社にもなんの遜色もなく、定款認証の関係で結局は私のほうが安くついたことに2度驚かされました。

どんな家がウィズワンで建てられるの?

どんな家がウィズワンで建てられるの?

ウィズワンで、どんな家が建てられるのかな?と興味を持たれた方は、是非、ショールームに行ってみてください。
東京都内の住宅展示場内に、ウィズワンが建てた家が展示されていますので、実際に家の中に入ってみて、いろいろ触れたり感じたりすることができると思います。
特に、無垢の木を多く使った家は、中に入っただけで、気分が変わると思います。
毎日、暮らしていく家ですから、やはり無垢の素材を使った家に住みたいですものね。
その点、ウィズワンなら安心して、家づくりをお願いすることができるのではないでしょうか。
家づくりの流れなどは、ウィズワンの公式ホームページでも確認できますので、一度見てみてください。
また、今まで建てられた家の写真なども掲載されていますので、参考にしてはいかがでしょう。
資料請求ができたり、電話での問い合わせ窓口もありますので、いろいろ相談しながら、家づくりを進めていってくださいね。
素敵な家ができますように!

注文住宅ならウィズワン

注文住宅ならウィズワン

そろそろマイホームを持ちたいなぁ・・・と考えていらっしゃる皆さん。
あちこちの住宅展示場を見て回ってはいるけれど、なかなかこれといった家に出会えない、いろいろ見過ぎて逆に決められないという悩みはありませんか?そんな時は、ウィズワンに相談してみませんか?ウィズワンは東京都港区に本社を置く注文住宅の設計企画、施工、請負業務を行う会社です。
TVCMも放送されているので、東京近郊にお住まいの方で、見たことあるかもという方もいらっしゃるかもしれませんね。
ウィズワンは、安心して住むことができる家、愛着を持ち長く住み継がれていく家をつくることを信念に家づくりをしてくれる会社です。
施主の希望に沿うように、こだわりを持って応えてくれるのではないでしょうか。
これから、東京近郊で、自分好みの注文住宅を建てたいと考えていらっしゃる方にお勧めの会社ですので、興味を持たれた方は、ホームページなどで情報を手に入れてみてください。

ウィズワンのこだわり

ウィズワンでは、家を構成する素材ひとつひとつにこだわって、家づくりをしてくれます。
フランスの会社で作られたオーク(落葉樹である「ナラ」と常緑樹である「カシ」の総称)材の無垢のフローリング、世界から集められた木を使ったウッドウォール、デザイン重視のオリジナル制作の各種ドアなど、至るところにこだわりが感じられます。
また、作り付けの家具も作成してもらえますし、国内外の先進的なブランドとも提携し、暮らしのトータルコーディネイトもしてくれるのは嬉しいですね。
自分たちのライフスタイルに合わせ、統一されたデザインの家に住むことができるのは、注文住宅ならではのことですよね。
ウィズワンの強みを知る
せっかく、注文住宅で家を建てるのですから、信頼のおける会社にお願いしたいと思うのは当たり前です。
今まで、ご自分でいろいろと調べたりされていることもあると思います。
その中で、疑問に思ったことなどがあれば、ウィズワンの担当の方に相談してみませんか?きっと、満足のいく回答が得られると思いますよ。

何かと重宝したいハンナン

何かと重宝したいハンナン

朝の忙しいときや少しだけ何かおかずを追加したい、でも時間もそこまでないからあまり手の込んだものはできない。
そんなときにはハンナンのハムやソーセージなんかをおすすめしたいと思います。
朝のお弁当づくりなんかは本当に忙しく、とてもじゃないけど落ち着いてのんびり調理している暇なんてほとんどありません。
朝じゃなくても、何か献立の中でおかずの種類がさみしい時もあります。
でもさみしいからっていちいち手の込んだものを作るのは、体調的につらい時や、精神的に気分がのらない時だってあります。
そんなときはハムやソーセージなどの加工食品を積極的に献立の中に取り入れていきたいななんて考えたりもします。
ハンナンという会社のハムやソーセージなどといった加工食品はそんな希望を叶えてくれるものだと思っています。
なにかちょっと足したいななんて思ったときにすぐに使えるようにちょっとストックしておくのもいいかもしれません。
またハムやソーセージの他にも色々あります。

ハンナンでちょっとしたおつまみ

また、料理は料理でもお酒のおつまみの材料としてもハンナンは活躍すると思います。
お酒を飲むとき、もちろんお酒単品で飲んでも美味しいですが、そこにおつまみがあればちょっとテンションもあがるんじゃないでしょうか。
でも自分は料理の腕に自信がないからいつもなんだかんだ、おざなりな物しか出すことが出来ないな、なんて思っている人でも大丈夫だと思います。
ハムやソーセージなんかは思っている以上に簡単においしくできると思います。
例えばですが、焼いてそのまま盛りつけたりして食べても美味しいですし、他の材料と組み合わせて一緒に食べるのもいい、はたまた慣れてきたらそれを材料になかなか凝った料理をつまみとして食卓にあげるということも可能になると思います。
ハンナンはハムやソーセージの他にもいろいろと種類や品数がありそうなので、料理の初心者でも、上級者でも手軽にチャレンジして、美味しく楽しくお酒を飲めると思います。
ハンナンの品目を見るだけというのでもちょっと楽しいと思います。

ハンナンへの就職

そしてハンナンはハムやソーセージなどといった加工食品の製造や販売が目につきやすい部分だと思いますが、実は製品情報のほかにも採用情報、つまり求人情報などもセットでまとめて閲覧すること、申し込みに関する概要を確認することが可能です。
ハンナンの製品が気になる人や、働きたいと思う人がいるのならば、一度どういった内容なのかを調べてみて、自分の中で納得のいく選択が出来そうなら応募してみるのもいいのかもしれません。
ハンナンと長期取引を開始する
大阪にある割と大きな会社ですのでこれから大阪に行く人とかがハンナンに立ち寄ってみるというのもいいかもしれません。
普段多くの人が加工食品を食べる機会に接すると思うので、自分が普段口にしているものがどういった工程を経て、自分たちのもとへ来るのかということを知るという機会があってもいいと思います。
ハンナンをだいぶ例に出してお伝えしてきましたが、様々な種類を販売しているところは、一つの商品が気に入れば、他の商品も大抵の場合は自分の好みに合うもののことが多いのでおすすめです。

英語教育をハッピーマムで

英語教育をハッピーマムで

子どもを保育するのに良い環境を整えているハッピーマムですが、今度は具体的な保育の内容を見ていきましょう。
ハッピーマムは英語教育に力を入れています。
国際的にも認められている英語学習プログラムにのっとってカリキュラムを組み、ネイティブの先生と、英語が話せる日本人講師によって、子どもたちの無限の可能性を引き出す魅力的な授業を行っています。
成長するにつれ英語と接する機会が減ってしまったとしても、幼いときに英語とふれ合っていた経験と記憶は、必ずその子の中に残ると思います。
ハッピーマムでは、カリキュラムの一環として英語教育を採り入れているので、英語にふれ合う素敵な経験をたくさんさせてもらえます。
もし自分の子どもが、意味も分からずでも英語の歌を歌っていたら(しかもばっちりの発音で)、ちょっとうれしくないですか?ママも子どももハッピーにという思いを軸に、保育だけでなく教育にも力を入れている、ハッピーマムはそんな保育園です。

ハッピーマムはどんな保育園?

ハッピーマムはどんな保育園?

都内に9か所あるハッピーマムの保育園のうち、2つが「認可保育所」、7つが「認証保育所」です。
ここで認可保育所と認証保育所の違いについてお話ししておきます。
認可保育所とは、国が定めた基準を満たしている保育所のことです。
一方認証保育所とは、東京都が定めた基準を満たしている保育所のことです。
各都道府県によって、人口の数などにより抱える問題が違えば、保育所に求めるものも変わってきますよね。
そのため国の基準がその地域のニーズとずれる場合が出てきます。
東京なら東京、地方なら地方でその地域の状況に合った基準を独自で設け、それを満たしているところが認証保育所(地域によっては「認定保育所」とするところもあります)となります。
ハッピーマムの都内9か所の保育所は、このいずれかを満たしています。
認可外の保育所が認可・認証より環境が劣るのかというと、一概にそうとは言えませんが、やはり認可・認証だと安心感がありますよね。
これがまず、ハッピーマムの外観です。
次に内側について見てみます。